しみ・くすみ・ADM・毛穴・ニキビ跡

 

 

 

シミ・ソバカス・ADM・あざイメージ

シミ・ソバカス・ADM・あざ

シミには様々な種類があり、何種類か同時に合併していることが多く、出現する場所や症状も様々です。症状やリクエストに合わせてレーザーやIPL、内服や外用などのを選択し、シミを改善していきます。

美白・くすみイメージ

美白・くすみ

くすみがあると年齢以上にみられたり暗い印象になってしまいます。原因はターンオーバーが乱れたり、バリア機能の低下、乾燥、色素沈着、血行不良などによりくすみやすくなります。レーザーやIPL、ピーリング、美容点滴などで、肌のターンオーバーを正常にして美白成分を補い、くすみのない透明感のある美肌に導きます。

肝斑イメージ

肝斑(かんぱん)

肝斑は30代頃から発症し、両頬・額・口周りなどに左右対称に現れるのが特徴です。ホルモンバランスの変化やよって発症します。内服薬やイオン導入、更にレーザートーニングというメラノサイトを刺激しない低出力のレーザーで肝斑治療が可能になりました。

赤ら顔、小鼻の赤みイメージ

赤ら顔、小鼻の赤み

赤ら顔や小鼻の赤みは、毛細血管の拡張によって赤くなった状態です。レーザーやIPLなどで、毛細血管を縮小・破壊させ、過度な毛細血管の広がりを抑えることで改善します。

目の下のクマ、タルミイメージ

目の下のクマ

目の下のクマには、年齢や疲れ、肌のトラブル、骨格など様々な原因から起こります。そしてクマにも、たるみ(黒クマ)・色素沈着(茶クマ)・薄い皮膚や血行不良(赤クマ、青クマ)の3つのタイプがあります。複数の要因が原因となっていることが多いため、1種類ではなく重なっている方がほとんどです。

にきびイメージ

にきび(ニキビ)

ニキビは毛穴に皮脂が詰まり炎症を起している状態です。原因は皮脂の過剰分泌やホルモンバランスの崩れなど様々です。肌に直接行う『外側かからの治療』と体の内面から改善させる『内側からの治療』で、ニキビを治し、で着にくい肌質へと改善します。

ニキビ跡イメージ

ニキビ跡

強力な治療であるダーマローラーやフラクショナルニードル(FNS)を組み合わせて、真皮層からの肌の再生を促します。またレーザーやIPLで肌質を改善します。

毛穴の開き・黒ずみイメージ

毛穴の開き・黒ずみ

毛穴の開きは、たるみや汚れ、古い角質の詰まりが主な原因です。その後毛穴に詰まった汚れや表面の酸化が進むことで黒ずみに変化します。毛穴のタイプは様々で肌質も原因も違います。レーザーやIPL・RF・FNSなど、適切な治療を行えば、毛穴は引き締まりなめらか肌へと改善します。

ホクロ、イボ除去イメージ

ホクロ、イボ除去

気になるほくろやイボを取り除くだけで、明るい印象に変わります。治療法は、色や大きさ、隆起の程度のより3つの法方法があり、1度で取り除きたい方、少しずつ薄くしたい方などのご希望も伺い適した方法をご提案します。

PAGE TOP

電話する

お問い合わせ