タトゥー・刺青除去

当院では、レーザー除去と切除の2種類があります。
タトゥーの大きさや色、ライフスタイルに応じて、レーザーか切除を選択します。レーザーは短時間で気軽に受けられますが、回数が必要となります。一度で消したい場合は、大きさにもよりますが切除が適しています。形成外科認定医が治療にあたらせていただきますので、目立たない傷跡で自信をもってお勧めしております。

 

 

 

レーザーによる除去(刺青・タトゥー)

レーザーを照射し色が入っている部分の色素細胞のみを破壊して徐々に刺青・タトゥーを除去していきます。治療の際には輪ゴムでパチンとはじいたような痛みです。1回の治療でかなり目立たなくなる場合もありますが、多くの場合は複数回通院が必要となります。

切除・修正(刺青・タトゥー)

小さなタトゥー・刺青なら1回で完全に除去が可能です。大きさや部位によっては1回の手術で取りきれませんので2~3回に分けて行うこともあります。急いでタトゥーを取りたい方に。
皮膚を切除し、周囲の皮膚を寄せて縫合します。

PAGE TOP

電話する

お問い合わせ