メソリフト(メソラインタイト)

即時的に肌を引き締め、たるみを改善

メソリフトとは、しわやたるみの改善とスキンケア効果を兼ね備えた最新のアンチエイジング注射です。

DMAEとコエンザイムQ10・ケイ素・フェルラ酸からなる薬剤を肌に注入することで、表情筋を引き締めリフトアップしつつ強力な抗酸化作用でお肌を若返らせます。

メソリフトの特長

DAMAE

本来は人の脳の中で作られる物質で、脳の中枢神経を活発にすることからサプリメントとしても摂取されています。

肌への作用は、通常のアンチエイジングの抗酸化物質とは少し違い、肌の表面だけでなく、筋肉の部分にも働きかけ、弱った顔の筋肉を回復することで強力にたるみを引き締める即効性があるのが特徴です。

コエンザイムQ10

強力な抗酸化物質です。

加齢に伴い、細胞の酸化が増加しますが、COQ10をお肌に塗ると、酸化レベルとともにしわが減少し、UVA防止効果を発揮します。

ケイ素

結合組織の再生を促進させる作用があります。

加齢に伴ってケイ素が不足するとお肌が乾燥してたるみます。ケイ素の効果は潤い、柔軟性及び弾力性を高めることで、しわの減少、アンチエイジングに効果的にな物質です。

フェルラ酸

強力な抗酸化物質です。フェルラ酸は「スーパーオキシド」、「ヒドロキシカル」、及び「酸化窒素」と呼ばれるフリーラジカルを中和させます。
また、他の抗酸化物質を相乗作用してさらなる効果をもたらします。 さらに、日焼けによる損傷からお肌を守ります。

meso.jpg

よくある質問

施術後の状態について教えて下さい。ダウンタイムはありますか?

施術直後は、軽い発赤・腫腸を認めますが、メイクをしてお帰りになれます。当日の入浴・洗顔も可能で、ダウンタイムはほとんどありません。赤発は数時間後に消失し、腫腸も2日間程度で解消します。内出血を生じた場合も、1週間程度で消失します。

副作用はありますか?

メソリフトはメソセラピーのひとつであり、安全な治療法として知られています。今のところ、重篤な副作用の報告はみられません。

注入時の痛みはありますか?

注入時には多少の痛みを伴います。そのため、局部麻酔のクリームを使用します。麻酔クリームを使用する事で、注入時の痛みは軽減されます。痛みは注入時のみですので。注入後にはなおります。

フォローアップは必要ですか?

メソリフトは、1週間に1回の施術を連続4週間受ける事で、明らかな効果を実感していただけます。その後フォローアップケアとして、2週間に1回を1ヶ月間、月1回を2ヶ月間、受ける事をおすすめしています。

PAGE TOP

電話する

お問い合わせ