メソセラピー

このような方に向いています

  • 部分痩せで体型を整えたい
  • セルライトが気になっている
  • 周りに気づかれず自然に痩せたい
  • お休みを取ることが難しい
  • 手術は怖い

メソセラピーとは

メソセラピーは気になる部分の脂肪を注射で溶かすメディカルダイエットです。治療方法は少量の治療薬物を細い注射針を使って肌層と皮下層に注射します。当院では、特別に調合した薬を皮膚、皮下脂肪層など患部に直接注入する治療法で様々な目的に合わせて治療していきます。 

 

メソセラピー・ダイエット

メソセラピー・ダイエットは、注射によって脂肪を分解、溶解させる治療です。脂肪溶解注射、脂肪分解注射、脂肪融解注射等いろいろな名称で呼ばれていますが、同義と考えております。患者様一人ひとり個別に調合された薬を、痩せたい部分に注入します。

薬剤は脂肪細胞に浸透して脂肪細胞の核に作用し、脂肪細胞を溶解。溶解された脂肪は血中に吸収されて体外へ排出されます。これにより今まで困難とされてきた部分やせが可能となりました。

特徴

  • 注射で皮下脂肪を溶かす
  • 施術は短時間で負担が少ない
  • 痛みが少ない
  • 部分痩せに効果的
  • リバウンドしにくい
  • 日常生活に支障をきたさない

脂肪吸引との比較

1回の施術範囲や効果には限界があるため、脂肪吸引の効果に勝ることはできません。しかし何時間もかかる手術とは異なり簡単に行える注射ですので、リバウンドのないダイエットとお考えいただけます。注射跡がうっすら青くなったり、若干の腫れ・むくみが出ますが、大きな腫れや日常生活に困る痛みにはなりませんので、人知れず確実にスリムなボディへと改善することができます。

メソセラピーの効果的な部位

*二の腕  *お腹  *お尻  *太もも

 

診療内容

メソセラピーは薬品を使った治療法ですので、一度に施行できる範囲は限られます。

広範囲を希望される場合は治療日を変えていただければ施行できます。
メソセラピーは、治療部位に2cm間隔でマーキングした後、皮下脂肪層に注射していきます。

詳細

施術時間

約10~15分

麻酔 麻酔クリーム・クーリング
ダウンタイム

腫れ・赤み :2~3日程度

施術間隔

6~8週間おきに1回を4~5回

シャワー     翌日より可能
入浴 3日目から可能
激しい運動

激しい運動は2~3日後より可能    

よくある質問

痛みはありますか?

メソセラピーの薬剤には麻酔液が含まれているため、注入時の痛みはほとんどありません。

赤みや腫れはでますか?

施術後一時的に赤みや腫れが起きることがあります。おおよそ2~3日程度で治まります。日常生活には支障ありません。初回から高濃度で治療していくわけではありませんので、反応を診ながらカクテルを変更していきます。一時的に注射された部位が堅くなることもありますが、十分マッサージをしていただければ解消します。まれに痒みが現れることがありますが、掻かずに冷やして下さい。

効果は何回ぐらいでみられますか?

ご希望のサイズによって最終的な施術回数は変わりますが、おおよそ4~5回程度で効果を実感して頂いております。

何日後に2回目を注入したらいいですか?

 

一度に注入できる薬剤が限られているため、施術は6~8週間おきに一度のペースで4~5回繰り返していただきます。

PAGE TOP

電話する

お問い合わせ