包茎

このような方に向いています

仮性包茎、真性包茎やカントン包茎の方

包茎について

包茎とは、思春期を過ぎても亀頭が露出していない状態をいいます。通常、幼少期からの成長過程において、包皮は自然とめくれ上がり、思春期には自然にむけるようになります。ところが、自然にめくれ上がっていく度合いが小さかったり、包皮の入り口が狭かったりすると、大人になっても亀頭が露出しない現象が起こってしまいます。

包茎には、仮性、真性、カントンと三種類あり、自分でペニスの皮をむこうと思えばむけるのが仮性、皮が痛くてむけないのが真性、無理にむくと元に戻らず皮が亀頭を締め付けた状態になるのがカントンです。日本人には、仮性が一番多く、約6割が仮性であるといわれています。
表面には見えないのですが、包皮の内面には無数の細菌が繁殖しています。
これは身体に害を及ぼさない細菌が繁殖することで、他の害のある細菌を防ぐ役割をしていますが、繁殖しすぎた場合、小さい傷から侵入し、炎症を引き起こしてしまいます。
包茎の場合は、包皮と亀頭の間の湿った分泌物が多い環境のため、細菌が増殖し包皮炎を起こすことが多いので早期治療をおすすめしています。

診療内容

余分な皮膚を亀頭下部のラインに合わせて切開していき縫合します。性感帯を残し治療していきますので、感度が悪くなることはありません。また、見た目に手術したことを気づかれる心配もありません。

 

 

施術について

治療時間

約60分

麻酔 局所麻酔
ダウンタイム

腫れ4~5日程度

内出血1~2週間

抜糸

7日後(抜糸なしも可能)

通院

1~2日後、7日後、1ヵ月後

(通院なしも可能)    

シャワー

患部がぬれなければ当日より可能

患部は4日目より可能

入浴        抜糸翌日から可能
激しい運動

激しい運動は4週間後より可能    

よくある質問

痛みはありますか?

手術中は局所麻酔により痛みはありません。術後1~2時間すると麻酔が切れ徐々に痛みが出てきますが、痛み止めでコントロールできる程度です。また、1週間くらいは触ると痛みがあるのは普通ですが、4、5日目頃から痛みが強くなるようであれば化膿の心配がありますので、すぐにご連絡下さい。

腫れや内出血はありますか?

切開した部分から亀頭側に腫れがでますが、2週間くらいで治まります。また、皮膚が赤紫色になっている場合は内出血ですので1~2週間で消えます。にじむ程度の出血は問題ありません。ポタポタと出血するようなら再縫合を要することもありますので、ご連絡下さい。

手術後には自分で消毒したり包帯などを巻くのでしょうか?

手術の後は包帯を巻くことになります。また、ペニスの先端には包帯を巻きませんので、排尿は包帯をしたままで行うことができます。また、4日目からシャワーで患部を濡らしてもかまいませんが、シャワー後~1週間はご自分で消毒をしていただきます。手術後にスタッフが消毒方法や包帯の巻き方・注意事項などご説明いたします。

患部が痛くて、腫れて水疱ができています。どうしたらよいでしょうか?

治療後1~2時間ほどで麻酔が切れます。大抵の方に痛みがでますので処方薬の鎮痛剤をお飲み下さい。むくみは徐々に吸収され無くなっていきます。但し立体的に1cm以上膨らんだ場合は異常が見られますので、ご連絡下さい。また、包帯の締め付けがきついとハレたり、水泡が出来たりします。ゆるめに巻き直して下さい。

 

包帯がきついので、交換しようと思ったら、くっついて取れません。どうやって取り替えればいいですか?

「くっついて取れない」場合は、消毒液で包帯をふやかしてから慎重に剥がして下さい。「極度に汚れてしまった」、「はずれてしまった」場合は消毒液を塗り、新しい包帯と交換して下さい。「きつい」時はゆるめに巻き直して下さい。

抜糸はありますか?

はい、通常7~10日後に抜糸となります。通院が不要な溶ける糸をご希望の場合は、術後3~4週間程で徐々にポロポロと取れ始めます。なかなか取れない場合は抜糸させていただきます。

仕事はいつから可能ですか?

包茎手術後当日は、可能であれば自宅で安静にしていていただいた方がいいでしょう。翌日からのお仕事は可能ですが、重いものを持ったり、激しい運動などは控えて下さい。また、患部が擦れると痛みを伴いますので、下着は陰茎があまり動かないフィット感のあるブリーフのような下着の方が良いでしょう。

傷跡は残りませんか?

手術ですので全く残らないというわけにはいきません。しかし当院の技術では、傷跡をほぼわからなくする事が可能です

術後に勃起しても大丈夫? 性行為はいつから可能ですか?

自然な勃起については心配ありません。経過にもよりますが、性行為・マスタベーションは、1ヶ月後から可能です。患部に痛みや腫れがある間はお控えください。

手術後、温泉やサウナ・プールはいつ頃から可能ですか?

不特定多数の方が利用する温泉やサウナ、プールは術後1か月間感染のリスクがあるため、控えていただきます。

スポーツはいつからできますか?

個人差はありますが、3~4週間後から全てのスポーツが可能になります。 包茎手術後すぐに激しい運動を行うと、血流が良くなり腫れや内出血を誘発します。また、縫合箇所がうまく回復せずに自然な仕上がりにならないこともあります。

包茎だと早漏になりやすいと聞いたのですが本当でしょうか?

仮性包茎の場合、平常時は亀頭が覆われて外部の刺激になれていない為、セックスの時だけ露出することで刺激に敏感になり早漏になりやすいようです。

カントン包茎・真性包茎の場合、セックスの際でも亀頭が包皮に覆われているために刺激を得ることができず、逆に遅漏になることもあるようです。

セックスに支障がない軽度の包茎であっても包茎手術は必要ですか?

セックスに支障がない場合でも、衛生面・早漏になりやすいなどの問題が起こることも考えられます。このようなことから、治療を考えたほうが良いと思います。

PAGE TOP

電話する

お問い合わせ